2007年10月23日

コンドーム大国

いきなりだが日本は世界一のコンドームの消費国らしい。
なんと1年間に8億個も消費しているとのこと。
2位のアメリカに大きく差をつけている。

そもそもコンドームは江戸時代末に、オランダ人が日本
に伝え、これが一般に広がりはじめたのは明治時代だ。
思ったより歴史が長いのだ。

最初に製造したのは東京の風船屋だという。
何となく笑える。

この頃までは、使用目的は避妊ではなく性病の予防
だったようだ。

戦後になると、日本の技術力で商品改良が急速に進み、
めざましく薄さが進化していく。
この薄さのものは日本にしかないため、海外にも輸出
されている。
日本はコンドーム大国なのだ。

ただし輸出ものは国内向けより、1センチ長いとか。
posted by ヒマジン at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ウグイス嬢とは誰だ

プロ野球のペナントレースも終わってしまった。
そこでふと疑問に感じることがある。

つまらないことなのだが、あの選手の名前を見事に
コールする「ウグイス嬢」たちは、来年の春まで
どうしてるのだろう?

長期休暇になるのかと思ったら、彼女たちにそんな暇
はないらしい。
もともと、ウグイス嬢の多くは球団の職員で、試合が
ないときは、普通の事務員に戻って、球団の事務を
こなしているそうだ。

プロのウグイス嬢というのがいるわけではないんだね。
それにしてはキレイな声だ。
できれば顔が見てみたい・・・
posted by ヒマジン at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

東京ディズニーランドの桜

東京ディズニーランドに何十回も行ったことがある人でも
恐らく気づいていないかもしれない。

何がかというと、公園や遊園地になら必ずある桜の木が
1本もないのだ。
桜は日本を代表する木なのに・・
それにはちゃんとしたワケがあるようだ。

東京ディズニーランドは「夢と魔法の国」だからだ。
そこは時間が経つのも忘れて楽しむ場所であり、「時間」
というものが存在しない。

そういう場所に、季節を感じさせる桜、つまり時間の移り
変わりを感じさせる桜は似つかわしくないとのこと。

パーク内を歩いてみればわかるが、桜だけでなく落葉樹
というものもない。
春も秋もないんだねー
1年中、緑を保ち続ける常緑樹しかないのだ。

本当は、掃除が大変だからという気がしないでもないが・・
posted by ヒマジン at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。