2007年11月05日

離婚した男は早死にする。

離婚は結婚の数十倍のエネルギーを使うといわれて
いるが、どっちかというと男のダメージが大きいようだ。

男女の肝硬変や不慮の事故による死亡率をみると、
女性は離婚後も普通の女性とほとんど変わらないが
男性は一気に増加する。

よく女性は切り替えが早いというが、過去のことなど
さっぱり忘れ、さっさと第二の人生のスタートを切る。
でも、男はいつまでも引きづり、心がすさみ、酒に溺れ
寿命も縮んでいくらしい。

さらに、夫に先立たれた妻より、妻に先立たれた夫の
ほうが、後を追うようにして亡くなるケースが多い
ともいわれている。

いづれにしろ、男の弱さと女の強さが現れている・・

長生きしたければ、早いうちに再婚は必要のようだ。
posted by ヒマジン at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

コンドーム大国

いきなりだが日本は世界一のコンドームの消費国らしい。
なんと1年間に8億個も消費しているとのこと。
2位のアメリカに大きく差をつけている。

そもそもコンドームは江戸時代末に、オランダ人が日本
に伝え、これが一般に広がりはじめたのは明治時代だ。
思ったより歴史が長いのだ。

最初に製造したのは東京の風船屋だという。
何となく笑える。

この頃までは、使用目的は避妊ではなく性病の予防
だったようだ。

戦後になると、日本の技術力で商品改良が急速に進み、
めざましく薄さが進化していく。
この薄さのものは日本にしかないため、海外にも輸出
されている。
日本はコンドーム大国なのだ。

ただし輸出ものは国内向けより、1センチ長いとか。
posted by ヒマジン at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

話題の脳内メーカー、体内メーカーのサイト見つけた

今巷で話題というか大人気の脳内メーカーという
診断サイトがあります。
TVでも取り上げられていましたね。

今年6月16日の公開から9月26日までの時点で脳内メーカー
へのアクセスが累計4億5000万PV突破したそうです。
すごい盛り上がりだ。

でもナンデそんなに・・
ただ名前を入れるだけで、人の頭の中身が分るはずがない。
とっても単純な診断なのだが、なぜかウケている。

しかし、診断結果を真剣に捉える人はほとんどいないだろう。
恐らく面白半分か話のネタ、話題に乗るためにやっている
はずだ。つまりひまつぶしでもあるわけだ。

そしてこれを作成した人物は、広告収入がゴッソリで
ウハウハだろうねー。うらやまし〜

一応記載しておこう。
http://maker.usoko.net/nounai/

同じく大流行の体内メーカーというサイトもある。
http://seibun.nosv.org/tainai/

これらが本当に当たっているのであれば、ある意味
脅威になるだろう。
posted by ヒマジン at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。