2007年10月24日

おすすめメニューの裏

飲食店に行くとよく「おすすめメニュー」というのがある。
おすすめというからには、よほど旨いのか安いものかと
思ってしまう。

しかし、これは特別なものでもなんでもなくて、実は
古くなり早く始末したい素材や安く大量に仕入れた素材
をさばくため、「おすすめメニュー」になっているようだ。

確かに「店長のおすすめ」ともなると何だか特別な感じが
して、注文しないと損した気分にさえなる。

またスーパーの「おすすめ」も、早く売りたい商品が多い
のだという。

いずれにしろ、「おすすめ」にはちょっと注意したほうが
いいかもしれない。


posted by ヒマジン at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。