2007年10月11日

力士のオッパイ

最近何かと話題が豊富な相撲界だが、ちょっと気になる
ことがある。

大相撲中継で、力士の土俵入りをじっくりみていると、
力士たちのオッパイは左より右のほうが大きいことに
気づく。いや、気づいた。

左のオッパイのほうが大きい力士は、幕内で2,3人
ではないだろうか?

くだらないと言えばくだらないのだが、やはり気になり
いろいろ原因を調べてみた。

すると左のオッパイは、一般に肋間神経の神経支配が悪く
血行がよくないため、右のオッパイに比べて、どうしても
発育が悪くなるようだ。

決して右のオッパイばかり揉まれたからではない。
posted by ヒマジン at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60183578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。