2007年10月04日

あのフライデーが突然発売中止の真相!

写真週刊誌「フライデー」(講談社)が、5日発売予定の
10月19日号の発売を中止することが4日、分かった。
フライデー編集部が「特集記事作成の過程で、重大なミス
が発生したことが判明し、発売日までに訂正が間に合わない」
との謝罪コメントを発表した。
同編集部は「記事の中身についてはお答えできない」
としているが・・

その中身というのは、
大相撲・時津風部屋の力士の急死問題を扱った写真に誤りが
あったらしい。
関係者によると、時津風部屋の力士だった斉藤俊さん
(当時17歳)=時太山=がけいこ中に急死した問題をめぐる
記事で、暴行を加えたとされる兄弟子の名前と顔写真を誤って
掲載したらしい。

=ニュース速報より=
 

posted by ヒマジン at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。